ACTS NEWS&BLOG

カテゴリ: BLOG

こんばんは

今日は、

BIBを取扱っていただいているミュージアムを紹介します。

栃木県にある、OYA MUSEUM

こちらは、大谷石の採石場跡地で

まるで地下神殿のような趣きは

唯一無二の存在感です!
入口にミュージアムショップがあります。
中に入ると
エジプトの発掘現場にいるような
手掘りした跡

人がツルハシを使い石を切り出したと思うと
気が遠くなります。
機械掘り跡

まるで壁画のような
ライトアップ

奥行きがすごい!

是非、肉眼で見て下さい‼︎‼︎

ちなみに結婚式も出来るそうです。
(一生の思い出感がハンパない!)
OYA MUSEUM スペシャルBIB。
スタッフの皆さんも着用していただいています!
(デニムの色落ち具合カッコいいです)

販売もされてますー

また、おじゃまします。
ありがとうございましたーー

acts−d



今晩はPepuです。

気温もぐっと下がって

本格的に秋が訪れるましたね。

秋の夜長、部屋で音楽を愉しみたい

そんな矢先に

コンポ壊れました。

17年も愛用した

MDが現役の

コンポ壊れました。

最近はカセットデッキを繋いで

時代に逆行していた

コンポ壊れました。

いや凹みますね。

何のジャンルをかけても

グワぎゃーと激しく歪み

ノイズ系に変換される

ある意味、攻めてるコンポです。

チェッカーズもボアダムスみたいに

前衛バンドになります。

と、言う訳では有りませんが

最近、ノスタルジーでは無く

聴きたくなったのが

Art of noiseです。

当時、最先端でしたが

今、聴いても古臭くは感じない

流石なバンドです。

元バグルスのトレバーホーン率いる

ZTTレーベルよりリリース。

メンバーが表に出ない

謎多きバンドでした。

お聴き下さい。



今晩はPepuです。

久し振りの音楽です。

少しずつ、秋めいてきましたね。

今日は普段はあまり紹介しない

タイプの曲です。

一聴するとAORな曲ですが 

何気に凝ったアレンジが好きな曲です。

此方の方は

昔はCMソングも手掛けていたり

大瀧詠一さんのアルバムでも

多くのアレンジを手掛てます。

Pepuは高校生の時に聴き

影響も受けましたが

とても、手の届かない

処にいる方です。

そのお方は

井上鑑さん。

直ぐに判る方は少ないかも?

しれませんが、大御所

名プロデューサーです。

80年代は、ご自分でもアルバムを

リリースしてました。

今では、福山雅治さんの

プロデューサーのイメージが強い

かもしれませんね。

今回の曲は、キリンジや

富田ラボさんが好きな方には

特にオススメです。

是非、聴いてみて下さい。




このページのトップヘ